大森山薬師如来大祭


 5月8日AM10:00〜

 登山口に竜厳寺の住職さんをお招きして、
 今年一年の病気治療や豊作を願って
 厳かな式典が催されました。


 式典後、壮大な大森山を
 登り始めました。

 最初はゆるやかな遊歩道。

 これなら大丈夫だと思っていたのも
 つかの間次第に大岩の点在する
 険しい道なりに…。

 宮床の人たちは、慣れているのか
 どんどん先に登っていきます。
南川ダム
大森山 銚子の口から南川ダムを望む

 懸命に登っていくと「亀」の形をした
 不思議な石を2つ発見!!


 戊辰の役に出陣した人がこの石に願を掛け、
 無事に生還したので亀を刻んで献じたのだそう。
もちろん、亀と一緒に記念撮影。
 

 登り始めて40分。
 疲労もたまり始めた頃、突然視界が開け、
 目の前に絶景が!

 仙台市全域や蔵王を見渡せるその景色の
 良さにメンバーは疲れを忘れ大はしゃぎでした。

 もうすぐ頂上だと思うと足取りも軽くなります。
ようやく頂上に到着し、薬師如来を参拝。


 5月のさわやかな風が気持ちよく、
 大きな達成感を味わうことができました。

 
 
下りは、一歩一歩ゆっくりと。
 しかし、滑り落ちるメンバーも数名…。


 新緑の美しさをいっぱい楽しめる大森山山開き。
 来年もまた来ようとメンバー一同心からそう思いました。