桜の植樹


 母一人、小学生の子供一人の二人で参加。
 子供の通っている小野小学校にこの催しの
 ビラが配られたことをきっかけに、
 午前中だけ気軽に参加した。


 「10〜15年後に桜が咲くのが
 楽しみだわー」とお母さん。


 父一人、小学生の子供二人の参加。

 「今年初めてなのでやってみないと
 分からない。」と言っていたが、
 始まってみると予想以上の肉体労働と
 小さな子二人の面倒で苦笑いだった。
 プロジェクトメンバーも参加。

 初めての経験だけど、数年後は桜が満開に
 なっていることを夢見て一生懸命がんばって
 植えました。


 毎年参加者全員の名前が刻まれる石碑。

 今年は僕たちも載せてもらいました。